《《 弥生っこ村トップページへ
御所野「弥生っこ村」の今・9月18日(土)撮影↓
 秋田市教育委員会主催の上棟の儀は、前日からの雨も上がり、絶好のお天気に恵まれほっと一安心。

今、これから正に上棟の儀が行われる


鳥は桐の木で作られたハンドメイド


指導員の佐々木さん



いつも作業服姿の現場監督の中川さん
今日は弥生人になりきってしきってました。



4号竪穴住居で
お雑煮の準備をする「弥生っこ」会員


ここを訪れた人が作った腰壁
今日、設置されるのも間近


市民がだんだん集まってくる



土笛、鹿の角を打ち鳴らし、
神事関係者の入場で上棟の儀が行われる。


棟札を掲げて入場する





棟札には、太陽を手で覆っている
「弥生っこ会」のマークが描かれている。


今日は報道陣も沢山来ている



いよいよ餅蒔きが始まる。
餅は何度も何度も蒔かれた


ラッピングした餅に5円玉が
付けられて一緒に蒔かれた。


全員で記念撮影


僕たちの腰壁も、ホラここに!!


餅つきが始まった


ほら! ネッ!!
石器造りです


教育委員会のお兄さんたち



皆さん親切でやさしく教えてくれます


参加者による火おこし体険


人気コーナーでした。


人がいっぱい


木柵造り


木柵を埋める穴を掘る弥生っこ会員
弥生時代の地層はこれより1m下