松美の家は、床暖房システムを独自に開発し、実用新案登録をしています。一般的な床暖房の場合は1階の一部だけとなりますが、松美の家の床暖房は、温水循環型の低音式複写式蓄熱床暖房で、家の中すべて暖房できるシステムで松美の家だけの床暖房システムです。独自の蓄熱システムにより、冷めにくく遠赤外線を放散しているので、人が温かいと感じやすい効果的な暖房です。
  灯油・電気・ガスの熱源に対応しています。現在は燃料電池などのコージェネレーションシステムの開発にむけて研究しています。
 
   家の中全てが床暖房(浴室内部など一部を除く)だから、どこの部屋に行っても暖かい!吹き抜けなどの間取りも自由にできます。  

 ファンヒーター等のように、温風でゴミやほこりを巻き上げないから空気をクリーンに保つことが出来ます。

   床の温度は26〜28度の低温なので火傷の心配もありません。    他の暖房機器は部屋の中に場所をとらなければなりませんが、床暖房ならその必要もなく部屋を広く使えます!